最近のわたくしと、「ひとつでは多すぎる」という話。

ゴールデン・ウィークの初日は、
朝から近所の公園で、ラジオ体操に参加してました。

10260007_728714580505533_1936371075625550442_n

こんなに空が広い場所は、久しぶり。
ラジオ体操はいつでも最高だけど、この季節は格別。

ほら、ツツジも満開ですし。

10337764_728714593838865_4742538773648340412_n

そんなところで朝を満喫していたかと思えば、次の瞬間、
小学校の修学旅行以来で訪れた日光東照宮。

真夏並みの炎天下の下、マイナスイオンを浴びまくっておりました。

a2f7a732d29c11e380070002c9e17aaa_6
cd9af764d29c11e39ca10002c9ce50c6_6

毎朝8時にブログを毎朝書く習慣はなくなったけれど、
大好きな朝の時間を満喫しているのは変わらないまま。
ビジネス書キュレーションサロン」で紹介する本を読みあさったり、
ビジネス書だけでなく、図書館に通いつめて趣味の本もたくさん読むようになったり。

あとは、料理の腕が上がりました。たぶん。

大根おろしでシロクマ君を作れるようになったし。

1970729_705246836185641_1312118229_n

白和えとか和食の美味しさを、昔よりも理解した気がするし。

1907962_725833587460299_2359097492232477087_n

ハーブとか、うまく使いこなせるようになったし。(自己満)

10296657_281139222060615_1342020116_a

これまでクックパッド片手にお料理していたのが、
少しずつ余計なものをそぎ落とし、自分の味みたいなものを求めて、
レシピを見ずに作ることのほうが、うんと楽しいことが分かった。

ほら、餃子の皮も手作りですし。

写真

さて、そんな今日このごろですが、
決して料理ばかりやっているわけではなく(笑)

広報&コンテンツディレクターとして奮闘している
schoo(スクー)では、まだやれる!まだまだいける!ともがきながら、
最高のメンバーたちと最高の学習体験を届けるために、
「新しい教育の場」をせっせと創っています。

さすがに、以前、自分で会社をやっていたときほど
すべての舵取りをしているわけではないけれど、
それでも日々起こる小さな事件に立ち向かいながら、少しずつ、
「できる」から「できた」という経験を増やす、ドラマチックな日々を送っています。

そういえば4月の広報会議では、カラー2ページで、
ベンチャー広報奮闘記として特集していただきました。

10170930_712671545443170_1015642002_n

広報としては本当にまだまだですが、
広報のための勉強会やカンファレンスに参加してみたり、
温かい先輩方に色々と教わったり。

自分のサービスや会社をマスコミに対して、
大きなところに対して売り込む、ということは、
正直やったことがなかったことなので、本当に目からウロコなことばかり。

Blog用

「広報ってこんなに奥深いものよ!」と教えてくれる、
他社の広報の先輩方のお話を聞いたりするのは、今まで全く知らなかった世界。
どんなところでも役に立つんだろうな、と思わせられることも沢山。

私一人の頑張りとかではなく、チームの頑張りを、
これまで関与してきたすべての人が積み上げてきたものを
壊さないように、大事に大事に発信する仕事は、とても慎重なもの。
実力はまだまだですが、これからもっともっと磨いていきたい。

そして、その一方では、
昨年末まで運営していたキャリア支援のサービスで
知り合った大学生たちは、4月を迎え、社会人に。
大阪から上京してきたメンバーたちも沢山いるので、そんな皆とは、
相変わらず、ちょこちょこ飲みに行ったり、お茶に行ったり。

写真 2

「話を聞いて欲しい!」と頼られることも嬉しいし、
当時のメンバーたちと、今度はスクー上で会うことが増えたり!
これは私が予想もしていなかった出来事。
実名制なので、私もたまに名前を見かけると、嬉しくてニヤニヤ。
自分がぶれずに頑張っていれば、どこでも皆に会えるのね。
(実名制で良かった!ありがとう、スクー!)

大学4年生になったメンバーたちからも続々届く、内定の報告。
内定をもらわずに卒業したメンバーたちからも、
その後の報告を受けたりで、またそれを見て、ニヤニヤ。

写真 4

自分が「指導者」という立場ではないけれど、
今度は、遅くまで飲んで笑って語って、仕事の悩みを聞ける
新しい関係になれたことを振り返り、改めて、
真剣に生きていれば、この世には、失うものなんて何もないんだと感じたのでした。

そんな今日このごろ。
プライベートでは、会う度にその変化に驚かされるような
Saturday Brunchの皆と。
それぞれに違う環境で奮闘し、そしてたまに会っては悩みをぶつけ、
どんなときでも全力で、喝を入れ合ってきた仲間。

私がブログを続ける、そして辞めるきっかけになる言葉をくれた、
なっちゃんは、結婚することが決まったり。めでたい!

10270699_10203719882787259_7233135173205204061_n

人生を重ねることを決めた、という言葉が、やけに心に残った。
大好きな一枚なので、思わず載せてしまいました。

そんな「前しか見てない」皆と話していると、
改めて自分のキャリアのことや、人生のことを考えさせられます。

最近は人に会うたびに
「もう会社やらないの?」と聞かれたりすることもあって、
自分でも答えに困ってしまうことがあったりで。
そんな悩みに答えてくれるのが、やっぱりいつものメンバーで。

今の自分のフェーズというか、求められていること、
そして自分でも大切にしなくちゃいけないなと思うのが、
自分に対して課せられた「期待」をさらに超えていくこと。

今までは、自分で会社やってる=スゴイよね、とか、
ものすごく安直に思えてしまえたし、見られがちだったけれど、
改めて自分が会社の中で働くということを通じて、
全くそんなことはないよなあと思うことばかり。

10176097_718198614890463_4914303187762867778_n
ヘビーユーザーさんとのオフ会として開催された
「スクーの放課後」イベントでは、改めて、
”この中の誰かが諦めていたら決して見れなかった世界” を見れたし、
そんな世界を作り出している一員であることを誇れる瞬間でした。

10154522_718198634890461_871284550757998752_n

走りながら、ふと考えてみると。
会社から、代表から、メンバーたちから期待されていること、
これは最低限だよねと思われていることを見据えてみれば、
今の自分が本当に未熟だということもよく分かります。
自分がまだまだ仕事できないなと思うことは、
もう情けないほど、恥ずかしいほどに、盛りだくさん!(笑)

10153168_718198651557126_2263901424894119408_n

それに、会社の中に入っている以上は、
自分の仕事を創ることはできないなんて思っていたけれど、
創りだせるものはいくらでもあるし、それ以上に、
「色々なチャンスが与えられたときに自分は何に飛びつくだろう?」とか、
「どんな瞬間に一番ワクワクしているだろう?」とか、
改めて客観的に見ることができるのは、
自分のキャリア・デザインにとってものすごく重要だということ。
会社に入ってみて初めて、自分自身の経験として学ぶことができました。

さて。
語りすぎてしまって恥ずかしいのですが、
最後に、この連休中に自分の中でしっくり来たフレーズを。

東照宮に行ったという話を書いていましたが、
道中で読みふけっていた「思考の整理学」に、こんな言葉がありました。

 

それは、

ひとつでは、多すぎる

・・・ということ。

 

一瞬「?」が浮かびますが、この言葉、このあとには

少なくとも、2つ3つを選べ

と続きます。

 

意味がわからない、と言われてしまいそうですが、
著者の外山滋比古先生からしてみれば、

今分からなくても良い。いつか分かる。

んだそうです。なんと。カッコイイ断言。

 

そうです、その意味が、なんとなく分かった気がするんです。
もう1年以上前に読んでいた一冊。
こんなフレーズがあったことすら忘れていたのに、、、
今こうして走っている自分には、すっと理解できた気がして、
不思議だなあ、なんて思ってしまいました。

外山先生の言う「この意味がわかるようになる ”いつか”」が
自分に訪れたんじゃないかとも感じます。

そして、語りついでにもう一冊。
普段はあまりこういった自伝的な本は読まないのだけれど…
たまたま、crazy weddingを展開している United Styleさんと
一緒にお仕事をさせていただく機会があり、
すっかりファンになった創業者の山川咲さんの一冊。
「幸せをつくるシゴト」。

これはね、なんか電車で読んでたんですが、
人目もはばからずに号泣していましたね。(笑)
もう、咲さんの経験や言葉が、自分とリンクしまくっていて。

誰かに自分の体験を伝えたい、というよりも、
自分がこの体験を忘れちゃいけないんだ、というような思いと、
自分の「宝物」を見つけた喜びや嬉しさが、綴られている文字から伝わってきました。

そんなわけで、とにかく色々なことを振り返り、
特別何をしたというわけではないけれど、なんだか自分にとって、
大切な節目になったゴールデンウィーク。

a2d6434eb24411e383f3120a91ac9a97_6

語りすぎてしまいましたが、久しぶりなので許してね。(笑)

明日からも、自分らしく爆走できる日々でありますように!

As I Am.
Ray

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Be Sociable, Share!

    MY COMMUNITY!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です