私にとっての「起業の夢と現実」を考えてみた

おはようございます!
昨日、こんな記事がネット上で話題になっていました。

スタートアップを選ぶということーー新卒で起業に参加した小俣剛貴氏が語る「起業の夢と現実」(前編)

スクリーンショット 2013-03-28 21.32.50

新卒でスタートアップに入り、そしてちょうどチームを辞めたばかりの小俣くん、実は個人的にお話したこともあったりで(真面目な仕事の話はしたことないけれど。笑)
この記事で、以前やっていたスタートアップを辞めたことを知った私は、
改めて読みながら「起業の夢と現実」について一緒に考えていました。

もともと私も
「学生のうちから起業か?それとも就職して経験を積んでから起業か?」なんて疑問を
投げかけられることもあったりで、以前からこの「究極の2択」的なお話は、
私にとって学生時代から身近なものでもありました。

way

学生時代、就職活動もせずに自分自身のビジネスを磨くことに必死だった私は、
実務に忠実な社長やサラリーマンの父には
「企業に入って経験を積まずして、何が分かる?」と諭され、
外国のスタートアップ経営者が集まるサミットでは
「そんな無駄な時間を過ごしている暇はない」とスッパリ言われ。
一体だれのどんな意見が正しいのか分からず、悩んだこともあったり・・・

ただ私が考えるに、何かを創ろうとしている人間がする決断は、
「今やるかやらないか」という2択だけであって、
それ以外の決断はどれも枝葉の問題。

自分の夢に気付いてしまったからには、それをやらずにはいられない。

もちろん、「いきなりやっちゃって、大丈夫?」と
不安が拭えないのは当然ですが、企業で働いてから独立するとしても、
「これだけの経験をしたんだから、もう大丈夫!」なんて
満足のいく(しかも最低限の)経験はなかなか自分で測れないものだし、
「いきなりやっちゃって、大丈夫?」という不安を抱えているのは
就職したあとであろうが、学生のうちであろうが、同じはず。

比較できない2つの選択肢を並べて、誰もが納得する
「正しい答え」を求めようとする人は多いですが、そもそも
「どちらが良い」なんて、人生を何回経験しても判断するのは難しいですよね。

田中 伶にとっての”起業の夢と現実”

とはいえ、今目の前に「起業しようと思ってます!」という学生が現れたら、
なんと言うか?

恐らく、全力で止めるとおもいます。まずは。(笑)
自分で自分を律さなければいけない環境が、学生にとってどれだけ大変か?は
私は心得ているつもりだし、明日食べられるかどうか分からない不安が、
自分の家族や友人を含め、どれだけの人を巻き込むことになるかは
きっと今その本人が想定している以上のものだからです。

そしてもっと大事なのは、一度やり始めたことを辞めるとき、
もしそこのお客さんがいて
「そのサービス無しでは生きられない」という人がいるならば、
自分がやめることで、そのお客さんを不幸にしてしまう。
それぐらい、先の先まで考えなければいけないわけですよね。

quit

例えば、信じられないという人もいるかも知れませんが
スタートアップとしてやっている人の中には
「保険なんて今は払っている場合じゃない」という人もいたけれど、
いやいや、それって最終的に迷惑かけるのは自分じゃなくて、
家族や友人含め、今自分を応援してくれている人でしょ?と。

そのあたりのリアリティが欠落していることがものすごく多いし、
私自身、そういったことを分からずに走り出してしまって
よくやってこれたなあと感じることだって沢山ある。
正直、もう一回人生をやり直しても、素晴らしいメンターに出会い、
最高のタイミングで上京し、運命を変えるパートナーたちに出会い・・・って、
そのご先祖様に感謝せずにはいられない状況を、再現できるとは到底思えないわけで。

「夢」といえば、
自分が自分の大好きなことで食べていけると思ったこと。

そして「現実」といえば、自分の大好きなことで食べていくために、
膨大な数の自分の大嫌いなことに向かい合わなくてはいけないと気付いたこと。
もちろん自分がお腹いっぱいじゃない状況では、
誰かをお腹いっぱいにすることはできないので、
一番重要な「マネタイズ」という点においては、言わずもがな。

さらに今日食べられるだけではなくて、その状況を継続させるためには、
「自分が動かなければ何のお金も生まれない」という
起業家としては当然の状況に一秒でも早く慣れなければいけません。

10人いれば、きっと10人が違う考え方ですが、私の答えはこんな感じ。

でも、今のリアルな学生のホンネは・・・?
楽しみな答えは、私も明日開催予定のイベントでがっつり聞きたいとおもいます。
沢山の方にご参加いただけるようで、楽しみ・・・!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
As I Am.
Ray

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Be Sociable, Share!

    MY COMMUNITY!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です