ブログを3年間、毎日更新しつづけて思うこと。

おはようございます。
クリスマスムードが終わったと思ったら、今度はすっかり年末モード。
今年の年末こそはゆっくり休むぞ!と意気込んでいましたが、
会社を立ちあげて初めての年末は、結局バタバタと仕事三昧になりそうです。

さてさて、今日のテーマはこの「ブログ」について。
今から3年前、私が ”毎朝8時のブログ更新” をスタートさせたのは、
自分が頑張っても誰にも褒められないし、サボってても誰にも怒られない環境で
なんとか自分で自分を律する習慣をつけたい、という理由からでした。

実は最初は、毎朝8時と毎晩8時に一日二回更新していたこのブログ。
Amebaブログに始まり、そこからWordpressに移行して更新を続け、
あっという間に3年が経過してしまいました。

一記事の文字数を平均2000文字とすると、単純に、
2000文字×1095日分で200万文字以上の言葉を綴ってきたという計算になります。
こ・・・これは・・・我ながらよくやってるなあと。(笑)

私のこのブログをきっかけにブログを始めた!なんて嬉しいことを
言っていただくことも少しずつ増えてきたのですが、 それと同時に、
最近は本当に自分のやらなければいけないことがどんどん増えてしまい、
インプットの時間が少なくなってしまったこともあって、
読者の皆さんもお気づきかと思いますが…(涙)
自分のブログの質を保つことを難しく感じることも増えてきました。

そんな今・・・
自分自身の悩みの種であるのが、果たしてブログを続けるべきか否か。
質を担保できないのであれば、せっかく読みに来てくれる読者の方に失礼だし、
かといって自分が信念を持って続けてきたことを辞めるのは、相当勇気がいるわけです。
始めるのは簡単だけど、続けるのは難しい。そして辞めるのはもっと難しい。
そんなことを心から実感しています。

 

毎日休まず続けるコツは?

 

よく「毎日続けるコツは何ですか?」と聞かれたりするのですが、答えはひとつだけ。
それは、毎朝ブログを更新するという自分で決めたことすら
やり遂げられない自分には、何の価値も無いと言い聞かせるということ。(笑)
これは冗談のように聞こえるかも知れませんが、自分自身の取り柄は
「泥臭さ」しかないとすら思っているので、 あながち間違っていません。

そんなブログについて、最近改めて、
大好きな方のエントリーを見返していました。

それが ”わかったブログ” に今年のはじめに掲載されていた
これからブログを書こうと思う人へ。まずは三ヶ月毎日書く。話はそれからだ。
という記事。

 

読者にとって、あなたが忙しいとかどうでも良いことです。面白い記事を読めるかどうかです。「忙しい自慢」だけはやめましょう。仕事が出来ない人と思われてしまうかもしれません。

世の中、「やった組」と「やらなかった組」しか存在しません。誰もあなたを引き上げてはくれません。先ずは自分の力である程度のレベルまでよじ登らないといけないのです。

話はそれからです。

 

なんでこんなこと続けてるんだろう・・・と、昔、
上がらないアクセス数に無力さを感じていた私の心に響いた言葉でした。

そして気付いたこと。それは、結局自分の中で、
大切なのは「毎日更新している」という事実であって、
その内容よりもそれを続けられている自分、とか、そこに信念を持てている自分、とか。
大事なのって正直そこなのかも?と、最近は素直に感じるようになりました。

結論から言うと、田中 伶は毎朝8時のブログ更新を辞めません。(笑)

なぜなら自分は「書くこと」によって「続ける」ということによって
自分自身を支えられていると思うから。

読者の方には記事の内容に当たり外れがあるなと思われるかも知れませんが、
これまた私のお気に入りのエントリーに
良い記事を書いていればブログは成長するとは限らない・・・
の前に、書かなければ成長しない というのがあります。

こちらは以前、同世代の起業家の方に紹介いただいて知り合った
三輪開人さんのブログ記事。これをきっかけに、自分自身、考えてみたんです。
今自分がブログを更新していることのメリットはどれくらいあるのか?

 

ブログを更新するメリットを100言えるか?

営業ツールの一つとして、
自分自身が夢に向かってもがいている道のりの備忘録として、
マジコウや田中 伶を応援してくれる方へのメッセージとして、
はたまた家族や友人にちゃんと頑張っていることを伝えるために、
3年前に毎日更新すると約束した自分自身への責任として・・・

毎日ブログを更新することのメリットを100言えるか?
その答えは「絶対に言える」だと以前知り合いの方に言われたことがあります。
それぐらいメリットだらけの自分の習慣を、ただ単純に
「忙しくなった」という理由で断ち切るのは本当にもったいないですよね。

毎日更新すること、質を保つこと、応援してくれる人を増やすことなど
沢山の目的やミッションを持っている自分のブログですが、
その中でも特に優先させたいことは何なのか?

私の場合はやっぱり「更新を続けるということ」
自分のアウトプットのために、自分を律するために始めたこのブログは、
質を保つことよりも、継続するという事実で自分を支えることのほうが
重要度が高いのかも知れません。

(・・・なんて書いたら、なんて自分本位なんだ!と感じてしまいますが!笑)

定期的にブログを更新している読者の皆さんにとって、
自分のブログを更新する理由は何ですか?
その目的は色々あるけれど、結局「書かなければ成長しない」のは事実。

ブログ更新に関わる沢山のエントリーに触発されて、
私自身も備忘録的に残してみました。
毎日更新するのは大変だけど、それ以上に大変なのは辞めること。
それに気付けるのは、続けた人だけの特権なのかも。

最後まで読んでいただき、有難うございました!

 

=============================================

ブログ「毎朝8時の”使える経営学”」は、
アマチュア実業家である私が「経営学から学ぶ生きるヒント」を発信し、
経営学を使ったキャリアデザインを実現するために、
毎朝8時に年中無休で更新しています。

>>  http://value-design.net/wordpress/ <<

初めて読んでいただいた方は、私と問題意識をシェアするためにも、
是非一度、こちらの記事をご一読ください♪

今後とも、応援よろしくお願いいたします!

=============================================

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Be Sociable, Share!

    MY COMMUNITY!

    One thought on “ブログを3年間、毎日更新しつづけて思うこと。

    1. Pingback: As I Am. | 好きでやっていることと、義務感の話。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です